:

東京で第32回夏季オリンピックが閉会

08.08.2021 г.

2021年8月8日、東京で第32回夏季オリンピックの閉会式が行われました。

オリンピックには206カ国から1万1000人以上のアスリートが参加し、ベラルーシのアスリートは7個のメダルを獲得しました。イヴァン・リトヴィノヴィチ選手はトランポリン競技で金メダルを獲得しました。銀メダルは、レスリングのイリナ・クロチキナとマゴメドハビブ・カディマゴメドフ、カヤックフォアのマリナ・リトヴィンチュク、オリガ・フデンコ、マルガリタ・マクネワとナヂェジダ・ポポク、銅メダルはアリナ・ゴルノシコ(新体操)、ヴァネッサ・コロディンスカヤ(女子レスリング)、マクシム・ネドセコフ(陸上・走り高跳び)でした。

大使館は、ベラルーシのアスリート、コーチとベラルーシオリンピック委員会が東京オリンピックにおいて立派にベラルーシ代表として活躍したことを、心からお祝いいたします!

印刷するページ

Belarusian Diplomatic Missions

All Missions Belarus' Foreign Ministry
Go to