Language
Now in Minsk   The weather in Belarus

ホーム 大使館 ニュース

第6回全ベラルーシ国民大会が、2021年2月11日から12日ミンスクにおいて開催されます。

第6回全ベラルーシ国民大会が、2021年2月11日から12日ミンスクにおいて開催されます。
全ベラルーシ国民大会は、国民のフォーラムであり、ベラルーシ国家発展の主要な問題が議論されています。
社会政治活動制度として、ベラルーシにおいて1996年から、ベラルーシ共和国アレクサンドル・ルカシェンコ 大統領のイニシアチブにより機能し始めました。約5年に1回開催されています。
全ベラルーシ国民大会の最も重要な目的は、国家発展の主な方針やパラメータを決定し、むこう5年間の国の社会経済発展計画を立てることです。
全ベラルーシ国民大会出席者は、勤労者、学生及び教員又は軍務に就く公民、政党及び労働組合並びに宗教団体とその他の団体の幹部、ベラルーシ共和国の全行政区画単位の代表者から選出されます。
全ベラルーシ国民大会の活動には、ベラルーシ共和国大統領、首相、政府メンバー及び国会議員、中央及び地方の国家機関、政党、労働組合、宗教団体及び公共的団体の幹部及び代表者が参加する権利を持ちます。
全ベラルーシ国民大会には、在ベラルーシ共和国外交代表部及び領事機関の職員、他国に住むベラルーシ人移住者の代表者、駐ベラルーシ共和国の国際機関代表者が招待される場合があります。